■プロフィール

かや乃の母

Author:かや乃の母
かや乃の飼い主のかや乃の母です。

パグ犬の名前「かや乃」の由来は、昔のTV番組「やっぱり猫が好き」の女優もたいまさこさん演ずる”恩田かや乃”から。

2001年12月31日に急に下半身に力が入らなくなり、ヘルニアに。
数年前に白内障が悪化し、両目がほとんど見えず 両耳も聞こえません。
その上に、2006年11月には13歳にして子宮と卵巣の全摘出をしました。

よぼよぼヨタヨタですが、食欲だけはパグらしく。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■栗原はるみさんオススメBOOK

■RSSフィード
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
つらい
DSCF2269.jpg

一日中 かや乃の事を考えなくなったり
朝 遺影に 「おはよう!」 と言うのが遅くなったり
急に涙してしまう日が少なくなったり

でも・・・・・・・・・
毎晩 一緒に寝ていたから
毎晩 かや乃の前足をさすりながら寝てたから
毎晩 布団の中のかや乃を探してしまう

ここに 頭が
ここに 温かいお腹が
ここに 骨ばった背中が
ここに 曲がった尻尾が
ここに かわいい寝顔が

もう 4ヶ月が過ぎた
やっと やっと4ヶ月が過ぎた

まだまだ 毎晩布団に入るのがツライ
胸が締め付けられ 涙がでてしまう

他のパグ犬ブログをご覧になられる方はこちらにほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


スポンサーサイト


パグ犬かや乃 日記 | 21:14:42 | Trackback(0) | Comments(12)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-11-17 木 09:18:39 | | [編集]
お辛いでしょうね・・・・ 寂しいでしょうね・・・・・
かや乃さんのお誕生日の記事も 飼い主でもないのに、
辛くてどうしてもコメントできませんでした。

私はどうしても、いつか必ずくるその日を想像してしまい
どうしてもどうしても 辛くなって、涙で目がかすんでしまうんです
そして鼻水が、ずるずるとでてくるんです。

いくら寂しくても、楽しい日を思い出しても 時間は過ぎていくし
明日がくる。
辛いのに・・・・
毎日くる明日が素敵な日でありますように。
2011-11-18 金 11:47:44 | URL | 番チョー [編集]
お気持ちとってもよく分かります。

家の中、全てが思い出の場所ですもの。
特に、寝ているはずの場所に居ないのはとっても
応えますよね。
全てに少しずつ慣れてはきているのに、
あの時、失ってしまった輝きを取り戻す事は出来ません。

変な話、ずっと私がクッキーの面倒をみているつもりでした。
でも、本当は逆だったんです。ずっと守ってもらっていたんです。
そしてそれは今も続いて居います。

もう4ヶ月、まだ4ヶ月。

でも、私たちも あの可愛い眠り姫のこと
決して忘れる事はありません。
またここで可愛いかや乃ちゃんの姿を見るのを
楽しみにしています。

風邪がはやっています。
どうかお体に気をつけてお過ごしください。
2011-11-19 土 09:00:51 | URL | ありんこ [編集]
○え○ さんへ
どうもありがとうございます。

パグちゃん 15歳と3ヶ月までみなさんと過ごせたんですね。
かや乃もそうですが 虹の橋を渡った仔達はきっと見てくれてますよね。
もう少し もう少ししたら 少しづつ 少しづつ 思い出を楽しめる日が
くるかもしれませんね。

寒さが厳しくなってきました。
お元気でお過ごしください。
2011-11-21 月 22:34:18 | URL | 母  [編集]
番チョーさんへ
仕事が忙しく 毎日慌ただしく過ぎています。
だから お陰さまと思っていいのかわからないけど
日中は思い出すことも少なくなりました。

まだ 相変わらず夜はちょっとツライですけどね。
でも ペットロス重症患者にはなってないみたい。
かや乃から 「えっ! ならないの?」 と突っ込まれそうですけどね。
まあ 軽い患者なのかも。(^^)

貴公子君とライ君の奇跡のツーショット 可愛いわ~♫
番チョーさんはお勉強中なんですか?
もう一歩で宇宙に行けたんですね。(笑)
2011-11-21 月 22:51:47 | URL | 母  [編集]
ありんこさんへ
ほんと そうですね。
お互いに守られていたのかもしれませんね。
クッキーちゃんは しっかりママを守ってたのね。

年々 一年が過ぎるのを早く感じるようになったけど
かや乃に触れられなくなったのが 昨日のような ずっと前のような。
まだ 自分の中で整理できていないためなのかもしれません。
でも 無理して整理しなくてもいいのかなぁ~と。

お互いに風邪菌に負けないでガンバ!
2011-11-21 月 23:04:04 | URL | 母  [編集]
確かにねェ 寂しいですよ
忘れてる時があって、遺影見て胸がジーーンとなってポロポロと涙がこぼれて
ましてや、一緒に布団に寝てたし、かや乃ちゃんの温もりを思い出すんでしょうね
スウスウと寝息が聞こえ、時にはうるさいくらいのイビキ
今は、それが懐かしく、あの温もり探して手を伸ばす
母さんの気持ち凄く分かりますよ
サチも布団に一緒に寝てますからね
将来、母さんと同じ気持ちになると思います

今の辛い気持ちを癒すのは養子を(犬)迎えることだと言いますけど
どうなんでしょうね
何度も辛い別れをしないといけなくなりますからね
私は、サチが最後のお別れ犬と思ってます
かや乃ちゃんのように長生きしてもらい
スヤスヤ寝息の中で大往生してもらいたい、そう思います

かや乃の母さん、まだまだ、涙流す日々は続くと思います
しかしね、「忘れてた」って思う日々も増えてきます
私も長く掛かりました
今はまだ、思い出しては涙してください
時には遺影に話しかけたり、そうやって何時の日か少しずつすこしずつ
思い出となって、微笑んで話出きる日がやってきます

随分寒くなってきましたね
風邪など引かれませんようにご注意下さいね
2011-11-23 水 07:34:13 | URL | サチまま [編集]
サチままさんへ
かや乃を家族に迎え入れるとき この仔が最期の仔と
決めていました。
10年くらいかなぁ~と思っていたら 7年もおまけが付きました。
でも もうちょっとおまけがあったら・・・・・・なんて思ったり。

17年の間で 可愛い寝息も 可愛い?イビキもたっぷり聞けました。
イビキで夜中に目が覚めたことも。(笑)
むにゃむにゃ言いながらの寝息は可愛過ぎでした。

涙が枯れてしまうことはないでしょうけど 笑って思い出話が
出来る日がきっとくるんでしょうね。
今は 無理に涙を止めず 思い出に浸りたいと思います。

サチままさんも風邪ひかないで下さいね。
お孫さん達が心配しちゃいますよ~。('-'*)
2011-11-23 水 21:31:07 | URL | 母  [編集]
お久しぶりです。

かや乃母さんのお気持ち、よく分かりますよ。
私ももう3年過ぎましたけど、やはり寝るときには「モモ、寝るよ、こっちへおいで」と呟く毎日です。
17年以上も一緒にいた記憶はそう簡単には薄れませんよ。
でも、いつもかや乃ちゃんの存在は母さんのそばにありますからね。
姿が見えなくなっただけですよ。
それだって、目を閉じれば活き活きと元気なかや乃ちゃんの姿は浮かんでくるはず。
想い出を大切にしましょう。
2011-11-27 日 09:13:36 | URL | パグ命 [編集]
パグ命さんへ
まだ ブログを閉じれずにいます。
急にこみ上げてくる気持ちをついつい書いてしまってます。(・・。)ゞ

3年が過ぎても やはり同じ気持ちなんですね。
毎晩 モモちゃんが 「はいはい 今行きますよ~」 って言いながら
添い寝してくれてるんでしょうね。
かや乃にも もう少し添い寝をお願いし続けま~す。
目を閉じると あの寝顔が浮かび 寝息が聞こえてきます。
あの寝息は癒しの響きです。
2011-11-28 月 09:01:20 | URL | 母  [編集]
かあさーーーん;;
母さん、
母さん・・・

お気持ち、
すごくすごく伝わってきて、

今、胸がすごく痛いです。
ぎゅーっとします。
締め付けられます。

モコも日に日に年を感じてきていて、
「あぁ、老いるとはこのことか」としみじみ思いつつ、
毎日を慈しみながら、大切に過ごそうと思っています。
いつか来るその日のことをおぼろげに考えながら・・・

母さん、
このブログはまだ閉じようなんて考えることはないですよ。
母さんのみ胸には、
まだまだかや乃ちゃんが、生きています。
たしかに。
それでいいのだと思います。
うまいことは言えないけれど・・・
なんていうか。
かや乃ちゃんの温かなぬくもりがまだそこにたしかにあるのだと。
そのぬくもりを感じながら、
母さんは、ご健康にご留意しながら暮らしていければ
それでかやちゃんだって、うれしいんじゃないのかと、
そう思うんです。

モコもいろいろと身体に不自由なところが出てきました。
でもがんばって、ご老体、なんとか元気にやってます。
来年は14歳。
まだまだ、ですよね!
2011-12-10 土 21:18:06 | URL | ま [編集]
まさんへ
まさん 「モコログ7周年」おめでとう~v-81
モコちゃんの生活リズムも ちょこっとづつシニアリズムになって
きたみたいですね。
寒さ対策バッチリして楽しい散歩をしてね。

ブログを閉じ ケジメを付けるべきなのではないのかしらと
思う時があります。
でも 閉じたらかや乃が本当にいなくなってしまうようで 
勇気が出ずにいます。
ブログを書き続ければ かや乃とつながっていられるかも。
そんな気持ちで楽しい内容を!と書き始めても いつの間にか
どんどん暗いつぶやきになってしまいます。

まさん まだ閉じなくてもいいんですかね いいんですよね。
未練がましいかもしれないけど もう少し気持ちが落ち着くまで
続けたいと思います。

モコちゃん かや乃の17才目指して元気で毎日過ごしてね。
2011-12-13 火 21:54:07 | URL | 母  [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。